月別: 2013年10月

ワンオーナーの車について

よく中古車情報誌などで車の状態や程度などの項目のところにワンオーナーと記載があるのを
見たことがあるという人は多いでしょう。ワンオーナーの中古車というのはその車に乗っていた
所有者がこれまでに一人だけだったという車のことです。ではそれ以上の所有者がいた場合は
どうなるのかというと特に何人の人が所有者だったという記載はされません。
あくまでもまだ所有者が一人だったというところが影響するということですね。
ただこのワンオーナーの車にもたまに所有者が何回か変わっているケースがあります。
それは中古車販売店などを転々としている車です。業者から業者に流れている車の場合、
実際にワンオーナーという表記がされていても厳密には所有者が何度か変わっているという
ことがあります。ただなぜワンオーナーの車が人気なのかというと大事に乗られていたり、
程度のいい車だったり乗り潰されている車が少ないからで、買取り店や中古車販売店が
所有者になった場合は車の程度にそれほど影響があることはないのでそこまで気にする必要は
ないでしょう。個人的には車の程度でワンオーナーというのはあまり気にしません。
その他の条件が全く一緒でワンオーナーかどうかというところで価格差が生じていることも
ないとも限らないので私だったらそういったことがあれば迷わず安いほうを選ぶでしょう。

Categories: 日記

車の出張買取りはほとんどの買取り店が対応

最初に出張買取りというのがメジャーになった時はかなり便利なサービスだと思いましたが
最近は割とどんな分野でも何かを買い取ってもらう時に自宅まで来てくれるのが当たり前の
ようになっていますね。特に手間がかかるものであればあるほど家に来てくれるというのは
利用者にとってありがたいのではないかと思います。やはり一番便利なのは車ですかね。
よく車を買い取ってもらう時というのはその買取り店によって査定額に違いがあるので
必ず売る時には複数の買取り店に査定をしてもらうというのが常識となっていますが、
車を複数の買取り店に持ち込むのは結構面倒だったりしますよね。国道付近には必ずと
言っていいほど車の買取り店が並んでいたりするので行くこと自体はそんなに面倒では
ありませんが、実際に査定をしてもらうとなると30分程度はかかりますからね。
それであれば自宅まで来てくれるに越したことはないでしょう。車の出張買取りの際に
ポイントとなるのは時間をずらさずに複数の買取り業者を同じ時間帯に呼ぶということです。
比較をするとなると比べているということに後ろめたさを感じて時間をずらして対応する
人もいますが、そうすると自分で買取り店の人と交渉しなければいけなくなってしまいます。
では業者を同時に呼ぶとどうなるかというと業者同士が交渉してくれて簡単に高値を提示した
業者に売るという流れができあがるのです。

Categories: 日記

廃車にする手続き

もう動かなくなってしまった車や車検が切れたりすると廃車にすることを考えるかも
しれませんね。廃車というと車を捨てるというような意味を持ちますが、一般のゴミの
ように簡単に済ませるということはできません。廃車にするためには手続きが必要です。
廃車にする時には2種類の方法があってそれが一時抹消登録と解体届と永久抹消登録です。
違いは揃えなければいけない書類の数なのですがそんなに大きな違いはありません。
廃車を業者に代行してもらうという場合には書類に違いはないでしょう。
廃車をするのに必要な書類としては、実印・印鑑証明・車検証・ナンバー・リサイクル券で
もしまだ車検が残っているという場合には自賠責保険証も必要になります。
それなりに手続きがあるので面倒に思うかもしれませんね。
そういう人は一応売れるかもしれない可能性を追求しておいたほうがいいでしょう。
事故車や車検が切れてしまった車でも買い取ってくれるケースがあります。
動かない車はちょっとわかりませんが、パーツを取るために買い取る業者もいると
聞きますからそういった意味では動かなくても売れる可能性はあるでしょう。
そういった車両をわざわざ買取り店に持っていくのは面倒なのでネットから申し込みます。
事故車や車検切れの車に対応している車買取りのサイトがあるのでそういったサイトから
申し込むと意外にそのまま売れてしまうとケースもあるのです。

Categories: 日記