本買取りで1冊からでも買取りができる業者はある?

本を売る時はほとんどの方が何冊かまとまった量で買取に出す人がほとんどだと思います。
では、もし1冊だけ売りたい本がある場合はどうすればいいのでしょうか?

最近は本の買取りでもインターネットから申し込みをして自宅まで引取りに来てくれる
宅配買取りが主流ですが、宅配買取りの場合1冊だけだと集荷の際に送料が発生してしまう
ケースが多いので1冊だけ本を売りたい場合にはあまり向いていません。

1冊だけ本を売るなた実店舗がある買取店を探したほうがいいでしょう。
例えば有名なところで言えばブックオフですね。
その他にも駅の近くを歩いていたりすると、意外と古本屋って多いんですよね。

もう一つ、1冊だけ本を売りたい場合におすすめなのがフリマアプリやオークションです。
ブックオフなんかだと1冊だけ本を持って行っても数十円ぐらいにしかなりません。
しかし、新刊なんかであればフリマアプリやオークションで百円ぐらいになる可能性は十分あります。

1冊だけ買取りに出す場合でも、その1冊が非常に価値のある希少本であれば宅配買取りでも
買取金額に応じて送料無料になるサービスもあるので検討する価値はあるでしょう。

このように1冊だけ買取りに出したい場合はその本の価値によって対応は変わります。
ただ、高値が付かないような普通の本の場合はどこで売ろうと金額は変わらないでしょう。

関連>>送るだけで本の買取りが可能な宅配買取りサービスを比較

Categories: 日記